取材記録

自立援助ホームでの一コマ。

ホームで暮らす青年たち、心のうちを話せるようになるまでには長い時間がかかります。

まだ今は話したくないな。が本音のこともたくさん。

児童指導員は彼らの変化を見つめながら、そっと寄り添います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。